Cross Vision 

日本一の楽な会社”働楽”企業へ

ハタラク

人生1度きり自分の為に自分の人生の為に楽を求めて仕事をする。

○私たちは、”働楽”をテーマに日々の仕事を全力で取り組みます。
○私たちは、目先の楽ではなく、5年後,10年後を見据えて楽を求めていきます。

○私たちは、日々の思考錯誤を行い能力を上げるために常にチャレンジをします。
○私たちは、仕事を通して”キツイ→楽しい”に変えていく為に努力をします。
○私たちは、人として仕事としてプロであり続けます。
○私たちは、クライアント様,お客様,仲間へ常に感謝の気持ちを持ち続け伝えます。
○私たちは、業界を変える先駆者として自覚を持ち未来の為に投資をします。

関わる人の夢や希望を実現する事が三方の達成に繋がる。

○会社の業績を向上させる事を常に自分事として考える事が出来る組織
○従業員として携わるパートナーの自立と夢、目標を全員で追える組織
○クライアント様、お客様の満足を追求し続けて、達成を求め続ける組織

 

 代 表 挨 拶 

 弊社では,営業代行会社として、アウトバウンド営業を始めとする​
コールセンター業務、コンサルティング業務を展開しております。


 私自身、初めて働いたバイトがコールセンターであり、
今の現在があるのは当初の経験が現在の自分の財産になっています。
そして、自分が経験という財産を得た事を世の中に発信していくこと。

 雇用を大きくすることで有能な若者を育てる事が私たちの社会貢献であり、
現在の株式会社クロスという組織です。

 
 近年の若者がZ世代と呼ばれ情報リテラシーが高くなりSNSやWeb媒体で
”何のために働く””今の自分に本当に必要か”など調べればすべての情報が出てくる時代になりITに長けている人が増えている中、働き方の多様化が求められております。
​弊社ではビジョン定義している通り、【
日本一の楽な会社”働楽”企業へ】を
目指して参ります。

楽とは、何もしない。楽ではなく、社内環境からクライアント様の目標達成に寄り添い仕事としての成果を達成できる事を通常とする個人スキルが大切になります。
​だからこそ、クロスは自分自身のスキルを伸ばし、クライアント様の達成をして、上層部のポジションで現場を抜けてマネジメントに回り、全体の統括やベンチャー投資としてグループ会社への独立といった自身の立ち位置を上げることで
”働楽”を体現させていきます。


今後とも、より一層のご理解ご支援を賜ります様に、宜しくお願い致します。
 

Skype_Picture_2022_04_29T08_44_59_642Z.jpeg

代表取締役
       川田 敦也